会社名 株式会社 興産商事
創業 昭和7年
会社設立 昭和23年7月
資本金 1000万円
代表者 山川哲矢
所在地 【本社】
〒462-0857 愛知県名古屋市北区紅雲町15
TEL.052-916-2211(代) FAX.052-916-2214

【小牧工場】
〒485-0821 愛知県小牧市本庄166
TEL.0568-79-4038 FAX.0568-79-4488
主要取引銀行 大垣共立銀行/大曽根支店
東京三菱UFJ銀行/大曽根支店
販売先 国内・・・北海道~沖縄に至る全国
海外・・・香港 韓国 台湾 インドネシア タイ 米国 カナダ他
取扱品目

■副資材一般
・凝固剤
・消泡剤

・品質改良材
・洗剤・衛生用品
・豆腐包装用品

(ケース、フィルム、

日付テープ、インク)
・型箱・布
・ろ過機用フィルター、

 ろ紙

包装機
・豆腐用自動包装機
・油揚用三方シール
・手動・自動包装機各種

製造機
・自動ボイラ
  連続式全自動豆乳(設計・施工)
  製造プラント(設計・施工)
  蒟蒻製造プラント装置(設計・施工)
・自動凝固機
・自動回転プレス
・自動流水槽
・エア型押機
・油圧ジャッキ
・自動二段式加熱冷却ボイル槽
・ステンレス水槽
・ゆば鍋
・自動油揚機
・自動生揚機
・がんも練機
・がんも整型機
・心天釜
・自動絞り機
・自動豆腐成型機
・冷蔵庫
・チラーユニット
・ショーケース
・スタッカー
・洗浄機
・焼豆腐機

包装用資材一般
製造用器具一式

リンク 愛知県豆腐商工業協同組合
株式会社 トーヨー新報
株式会社 フードジャーナル社
全豆連

アクセスマップ

【本社】

●地下鉄名城線「志賀本通」駅より徒歩5分

●名古屋高速道路「黒川IC」より車で5分

【小牧工場】

●名神高速道路「小牧IC」より車で10分

会社沿革

昭和7年 創業 個人(有賀文雄会長)にて豆腐の凝固剤(硫酸カルシウム)を開発、特許を取得。
全国業者を対象として、販売開始。
昭和23年 2月

名古屋市北区東大曽根町2-885に、興産商事営業所を設立。

代表 有賀文雄

昭和32年 9月6日 興産商事営業所の事業継承し、法人化。 ㈱興産商事を設立。
昭和42年 2月 愛知県小牧市本庄166に工場新設。
全自動豆乳プラント、食品製造プラントの制作を開始。
昭和44年 4月 全国豆腐機械連合会 初代会長に有賀文雄 就任。
昭和49年 7月 (株)興産商事 有賀文雄 会長。 有賀勝文 代表取締役社長に就任。
昭和49年 10月 大阪営業所 大阪府堺市日置荘西町299に開設。
昭和52年 4月 全国豆腐機械連合会 副会長に有賀勝文 就任。
昭和52年 2月 本社社屋 名古屋市北区紅雲町15に建築移転。
昭和53年 6月 福島営業所 福島県福島市瀬上町四斗蒔5-5に開設。
昭和54年 2月 本社事務所及び倉庫を増新設。
昭和55年 5月 静岡営業所 静岡県富士市に開設。
昭和55年 10月 伝導機器事業部を新設。
昭和56年 3月 管工機材事業部を新設。
昭和56年 4月 海外事業部を新設。 従来の全自動豆乳プラントの海外販売を開始。
昭和61年 6月 台北営業所を中華民国台北市安和路32号10楼に開設。
平成元年 4月 名古屋市北区真畔町に倉庫新設。
平成元年 4月 全国豆腐機器工業会 副会長に有賀勝文 就任。
平成2年 4月 小牧工場 新築。設備増強。
平成9年 4月 全国豆腐機器工業会 会長に有賀勝文 就任。
平成11年 5月 財団法人 豆腐会館 監事に有賀勝文 就任。
平成12年 12月 代表取締役社長に有賀ウノ子 就任。
平成14年 6月 「豆工房ミニ・寄せ工房ミニ」を開発。販売。
平成14年 10月 代表取締役社長に山川哲矢 就任。
平成19年 2月 「豆工房minimini」を発表・販売。

お問い合わせ・資料請求・お見積もりはお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ・資料請求はこちら